有限会社コタニ

有限会社コタニ 岩手のわかめの生育・加工・販売 東京都世田谷区

会社情報

商品情報

知る

HOME»  わかめの生産量

わかめの生産量

岩手のわかめはなぜ国内一なのか?

わかめの生産量

 

わかめの生産量

 

三陸海岸は「わかめ」の生育に適していることが生産量にも表れています。
その中でも岩手県・宮城県の三陸地区で全体の約70%を占めます。

 

なぜ、こんなにたくさんわかめが取れるのでしょうか?

わかめの生産量

 

・三陸の海岸は海流が交錯する事で、わかめが鍛えられ、歯応えのある風味豊かなわかめが育つのです。

・「岩手のわかめ」は、親潮と黒潮が交錯する荒波で育つため、身のしまった歯応えのある「わかめ」が
 育つことで有名です。また、国内の「わかめ」では、採取量が一番多いことでも有名です。

 

国内のおおよその平均収集量

岩手県・・・・・・・・・・35%
宮城県・・・・・・・・・・33%
徳島・兵庫県・・・・・16%
九州・・・・・・・・・・・・・3%
その他・・・・・・・・・・13%

当社の工場は、三陸(陸中)地区の三陸町綾里(りょうり)という町に位置し、海岸からすぐそばにあります。
「三陸海岸」は、上記の図のように3つの地区からなっています。

陸奥・・・太平洋沿岸青森県付近
陸中・・・太平洋沿岸岩手県付近
陸前・・・太平洋沿岸宮城県付近